株式会社コムフィー

  • 営業時間:9:30~19:00 TEL:03-6915-1580
  • お問い合わせ

荻窪探検

【荻窪探索】vol.38小野忠重 版画館

厳しい残暑も今日から和らいで来て一気に秋が近づいてきそうな今日この頃です。

先日当社では話題のウォーキングミーティングをしました。念の為万歩計をつけてみました。

荻窪駅と阿佐ヶ谷駅のちょうど中間あたりに、閑静な住宅街を歩いていると、「小野忠重版画館」が見えてきました。

 【小野忠重版画館】看板1   【小野忠重版画館】看板2   【小野忠重版画館】外観

住宅街にありますので見落とさないように注意して下さい

 

小野 忠重さんは戦前から戦後まで木版画家としてまた版画史研究家として製作と研究から版画探求し続けてきた人です。戦前は厳しい世相の姿を、戦後は風景や海景などを中心にいくつもの作品を作りあげました。実際に版画館でご覧下さい。

小野忠重氏【小野 忠重】

 

 

 

今回のウォーキングでは1万歩を突破しました!!

 【小野忠重版画館】万歩計

スーモもみつけてしまいました。 

 スーモ

 

 

 

小野 忠重版画館

住所:杉並区阿佐谷北2-25-16

電話:03-3338-9282

時間:10:30~17:00

休み:月・火・水、展示替え期間、年末年始

入館料:500円(高校生以下無料)

【荻窪探索】vol.37関根文化公園・プール

今回の荻窪探索は、荻窪から西荻窪方面に行きました。善福寺川沿いに面している「関根文化公園」「区民立関根文化公園プール」です。

 

関根文化公園

場所は上荻4丁目で西荻窪よりに位置しております。西荻窪駅徒歩8分です。開園時期は昭和25年ととても古く歴史ある公園です。遊具設備やトイレも完備してます。ここの特徴は、善福寺川に面しており、隣にはプールがあります。春には桜が咲き綺麗な公園です。広い広場と遊具コーナーに分かれており区民の憩いの場になっております。

 公園【関根文化公園】     公園入口【関根文化公園】

 

区立関根文化公園プール

利用時間:午前9時~午後6時

施設内容:屋外プール

       ■一般用(6コースは20m×12m。水深0.9m~1.3m)

       ■幼児用(200平方メートル。水深0m~0.4m。すべり台有)

料金:2時間:大人300円 子供(4歳~中学生)150円

    ※杉並区内の障害者の方で証明書をお持ちの方は半額

    ※3歳以下のお子様は無料

注意事項:小学3年生以下のお子様は16歳以上の付き添いが必要です。

       駐車場はありません。

 

平成23年8月29日現在震災被害の為休止中です。

お問い合わせは社会教育スポーツ課社会体育係

電話(3312-2111)までご連絡下さい。

 関根文化公園プール【関根文化公園】

 

関根文化公園

区立関根文化公園プール

【荻窪探索】vol.36桃井はらっぱ公園

杉並区を代表する公園の紹介です。住所は杉並区桃井3丁目というところです。荻窪駅北口から関東バスで約10分「荻窪警察前」下車、そこから約5分歩くと到着です。周辺施設はクイーンズ伊勢丹やユニクロ、桃井第一小学校、荻窪病院、今川児童館などが近くにあります。また大物グループ芸人のリーダーも住んでおります。

 広場1【桃井はらっぱ公園】 広場2【桃井はらっぱ公園】 地図【桃井はらっぱ公園】

ここは大正14年中島飛行機㈱が原動機工場が経ち、国産第1号の飛行機用エンジンをはじめ、零戦エンジンも設計・製造しておりました。日本のロケット第一号も開発されました。その後昭和41年に日産自動車が工場ができ、その後2001年(平成13年)に土地を売却し、都市再生機構によって土地の一部にマンション・スーパーマーケット(クイーンズ伊勢丹)・介護施設・保育所などが建設されました。残りの土地は防災公園として今年「桃井はらっぱ広場」が開園しました。広さは40,000平方メートルになります。よくわからないと思いますので、東京ドーム約1個分です。

 公園歴史【桃井はらっぱ公園】 この~木なんの木【桃井はらっぱ公園】

東京では大きい公園はいくつかありますが、ここの特徴はただただひろ~い空間が広がっております。実家(北海道)に帰った感じです。でっかいどぅ~

 でっかい広場【桃井はらっぱ公園】

↑先日ご購入頂きましたN様のリフォーム打ち合わせ後、写真を撮って頂きました。ありがとうございます。被写体アップ写真は恥ずかしいので一番遠いこの写真にしました。

 

 

これだけ広いので凧揚げやキャッチボール・サッカーなどもできるんですよ!!禁止事項もある為注意して下さいね。

野球【桃井はらっぱ公園】 禁止です【桃井はらっぱ公園】

 今年の夏は節電の為、暑いと思いますが、小さな小川が流れているので水遊びも気持ちよさそう。

 小川【桃井はらっぱ公園】 せせらぎ【桃井はらっぱ公園】

休憩場所もあり、熱中症予防も忘れずに。休憩室は自動販売機有ります

 

ベンチ【桃井はらっぱ公園】  休憩室【桃井はらっぱ公園】 喫煙所【桃井はらっぱ公園】

 桃井はらっぱ広場を1周すると、約1㎞あります。ジョギングやウォーキングにも最適。

防災公園としても充実しております。緊急時ヘリコプターの着陸も可能です。

防風林【桃井はらっぱ公園】

災害時は避難場所にも指定されています。今回の東日本大震災でも問題になりましたトイレ。ここでは災害用トイレを設置しております。

 災害用トイレ1【桃井はらっぱ公園】 災害用トイレ3【桃井はらっぱ公園】 災害用トイレ2【桃井はらっぱ公園】

ドッグランもあり、様々なイベントもありと杉並区の憩いの場になっております

 

夏休みはラジオ体操もやってます。今年は・・・・・明日のみです。急げ~

 夏休みラジオ体操【桃井はらっぱ公園】

 

 

桃井はらっぱ公園

【荻窪探索】vol.35善福寺川のみなもで

6月はじめじめして嫌な季節ですねぇ~。本日のたお散歩は、荻窪駅南口を歩きました。荻窪1丁目~荻窪5丁目は商店街や閑静な住宅街が広がる地域です。

周辺環境は落ち着いた街並み 春日橋

そこに流れる善福寺川。

善福寺川

善福寺川は10.5㎞の一級河川です。水源は善福寺池になります。丸ノ内線「中野富士見」駅付近で神田川と合流しております。

荻窪4丁目付近を歩いていると白鳥??がいました。

 白鳥

カモがやってきました

 カモがきた

よ~くみてみると

 小ガモ

小さなカモでした。もっとよ~く見てみると

 大きなカモ

 とても泳ぎが上手でした。

 カモ2 カモ3 カモ4

写真でもわかるように水がとても綺麗です。杉並区の川には沢山の生物が生息してますよ。

とても癒されます

 

【荻窪探索】vol.34荻窪郵便局

今回は荻窪郵便局をご紹介します。荻窪最大の郵便局です。場所は荻窪駅から青梅街道を西荻窪方面に行くと右手に大きな建物が見えてきます。中央線荻窪駅からは徒歩17分と少し距離があります。バスで行く場合は関東バスか西武バスで「八丁」(はっちょう)停留所で下車ですよ。周辺には「杉並アニメーションミュージアム」「荻窪警察署」「桃井第一小学校」などがあります。

 

【荻窪探索】荻窪郵便局

 

荻窪郵便局の歴史は古く1936年(昭和11年)12月11日に開局しております。約75年も経っています。コムフィーはもうすぐ5年まだまだです。

 

郵便窓口、ゆうゆう窓口、貯金窓口、ATM、保険窓口がご利用出来ます。ゆうゆう窓口は24時間対応しております。

 

荻窪郵便局HP

荻窪郵便局

〒167-8799

東京都杉並区桃井2-3-2

TEL:03-3301-5514(郵便サービス)

 

 

 

 

【荻窪探索】vol.33荻窪駅北口~ロータリー完成

JR中央線・総武線・丸ノ内線・東西線が走っている「荻窪」駅。北口を出ていくと綺麗な駅前に生まれ変わりました。平成23年3月末に荻窪駅北口再開発が完成しました。新しい駅前広場は、車道と分離した歩道、バス・タクシーの乗降場所やタクシープールを配置したり安全で便利に利用できるようになりました。

図

以前は木造のお店があり飲み屋さんや焼き鳥やさんなどがありました。実は昭和21年から再開発の計画があったそうですよ。

実際にはこんな感じです。 

 ロータリー1ロータリー。タクシープールガ中央に

 ロータリー2バス停発着の位置が変更してますから注意して下さい

 バス乗り場案内図バス乗り場案内図です。荻窪北口を出て右前方に案内図があります

 バス停バス停です

 杉並区情報案内バス案内図の隣にある杉並区情報案内看板です

 待合所2休憩できるベンチができました

待合所1時計まで出現

 

杉並区公式HP

関東バス公式HP

西武バス公式HP

 

 

 

【荻窪探索】vol.32力強い木

東北地方太平洋沖地震から10日目になりました。現地の状況の一部が伝えられております。とても辛いです。被災された方々に心よりお見舞い申し上げます。一日でも早い復興を心よりお祈り申し上げます。

 

私のとりえは元気なので、東北地方の地震の後、何か元気の出るようなメッセージを届けられないか考えておりました。本日杉並区清水周辺を歩いていた時に見つけました。妙正寺公園の近くの閑静な住宅地に力強い景色がそこにありました。

 

 

あれ?

閑静な住宅地の風景です。

 

 

 

 

 

 

 

よ~くみて下さい。

 

 

そうです、とても力強い大きな木です。

 

立派な木

 

根はしっかりと

力強い根

 

立派な幹

塀を貫く力

 

 私は今日とても感動しました。とても力の感じる木です。

色々不安がありますが、1人1人前を向いて頑張って行きましょう!

 

 

 

【荻窪探索】vol.31天沼小学校~エコスクール

外観【天沼小学校】←新校舎

 

今年の杉並区の大きな出来事の1つとして、天沼小学校が平成23年1月1日から新校舎としてスタートを切りました

旧杉並第五小学校と旧若杉小学校を平成20年4月に統合して天沼小学校が開校となりました。今年から新校舎で子供たちがのびのび楽しく学校に通っております。

 

【学校概要】

敷地面積は6256.90㎡

建物面積は8714.19㎡

鉄筋コンクリート造。地下1階地上4階建て

最高高さは16.11m

とても大きいですね。

 入口【天沼小学校】

 校舎1【天沼小学校】

校舎2【天沼小学校】

学級数は13。特別支援学級1。児童数379名。

特色は年間約80回の「読書タイム」や茶道・百人一首など日本の伝統文化に触れられたり、イギリスダラム州の小学校と国際交流もしております。スポーツ推進校にもなっております。他にもたくさんありますがここではご紹介しきれません

 前面道路【天沼小学校】

 

杉並区は2007年度から新築や改修する小中学校を対象に地中熱や自然換気を利用する「エコスクール」の取り組みを行っております。天沼小学校もエコスクールです。詳しくは下の図を見てね!

 エコスクール化

 

エコと最新の設備を整えた天沼小学校です。天沼小学校・天沼中学校の学区域は、

天沼1丁目・天沼2丁目・天沼3丁目です。

実はコムフィーも天沼小学校学区域なんですよ

 

天沼小学校HP

杉並区役所HP

【荻窪探索】vol.30荻窪体育館

荻窪には教育施設や緑が多かったり非常に住みやすいエリアです。スポーツや地域交流の為に荻窪駅南口には荻窪体育館がございます。駅からは徒歩7分です。周辺にはガツ盛りで有名な「ラーメン二郎」さんや中央図書館・読書の森公園などがあります。

 【荻窪体育館】

 

荻窪体育館には

■体育館 (778.50㎡)

■小体育館(105.95㎡)

■武道場(292.83㎡)

■会議室

がご利用出来ます。

ちなみにどうくらいの広さかと言うと

体育館はバドミントンなら4面・卓球の場合だと16台分です。

小体育館はユニカール・シャフルボードが2面、

武道場は畳143畳程度になります。

 

体育館ではバスケットボール・バレーボール・バドミントン・パドルテニス・バウントテニス・フットサル・卓球。

小体育館では床フローリング壁1面鏡が設置されていますので、体育・ダンス系スポーツも可能です。

武道場は柔道・剣道。

色々他にもご利用可能です。

 

また様々な教室も行われております。

色々な教室

ヨガ・ピラティス・ダンス・バレエ・太極拳・体操・ZUMBA・ストレッチ・古武道・チアリーディング等。

参加資格はいずれも区内在住の方になります。

 

 

体育館・小体育館・武道場の利用料金は1回あたり大人200円・小中学生100円・就学前のお子様は無料です。

利用時間は午前9時~午後9時まで

休刊日は毎月第3水曜日、年末年始

駐車場はありませんのでご来場の際は公共の交通機関をご利用下さい。

 

 オーロラ【荻窪体育館】

 

お問い合わせ先は

荻窪体育館

電話03-3220-3381

FAX03-3220-3516

 

荻窪体育館HP

 

【荻窪探索】vol.29匠の技~シミズ工芸

先日荻窪の街を散歩しました。そうすると荻窪駅南口を歩いていると1件の見覚えのあるお店を発見しました「シミズ工芸」さんです。看板屋さんです。看板の設計・施工・設置までやっております。実はコムフィーのお店の看板もシミズ工芸さんに作成して頂きました。ちなみにデザインは渡邉店長作です是非当社の前を通りましたらご覧頂ければと思います。

 

シミズ工芸さんにお邪魔しました。外観は昔からありそうなお店というイメージです。

 外観     目印

入口

清水さんがいましたのでお話を聞きました。元々は約100年前、京都でお寺などの手彫りの看板などを手掛けていたそうです。その後荻窪に来てからは40年以上経つそうです。現在の社長さんが4代目です

 

仕事風景も激写してきました。

 仕事風景     塗装中

仕事道具1      工具1

工具2     ボルト

職人という言葉が一番ぴったりだと思います。

 

 

 

 

 

 蛍光灯

ここでクエスチョン。この↑蛍光灯は何に使うものでしょうか。

答えは某ホテルの電飾看板の中に入っている蛍光灯でした。たくさん電気と蛍光灯が使われているんですね。

 

 

 

昔から使っている機械などもあります。鉄を曲げたり斬ったりする機械です↓今は油圧式のものが主流みたいですが、シミズ工芸さんは昔からこちらを使っているそうですすごいっっ!

 鉄を曲げる道具     鉄を斬る道具

 

 

 

 

シミズ工芸さんありがとうございました。次回のタオ散歩をお楽しみに!! 

 4代目清水さんと田岡

 

 

シミズ工芸さんのHP

 

Page 4 of 7« First...«23456»...Last »

ページの先頭へ戻る